『黄金のアウトプット術 インプットした情報を「お金」に変える』 レビュー

こんにちは、Natsumiです。
 

今日は、初めて本のレビューを書きます。このブログを始めよう!というキッカケになった本です。
 

『黄金のアウトプット術 インプットした情報を「お金」に変える』 成毛 眞

 

なぜアウトプットが必要か?

本のタイトル通り、とにかくアウトプットをテーマにした本です。

アウトプットしないと成長はできない、周りがやってないから自分が始めれば差別化できる、という強いメッセージが込められています。
 

もちろんアウトプットが重要、というのは認識していました。

ただ、インプットを多くして、情報収集、勉強して、それをどうアウトプットするか?そのアプローチで考えてました。
 

そうではなく、

  • アウトプットを前提にインプットする。そうすればインプットの効果も圧倒的に高まる
  • インプットを削ってでも、アウトプットする。インプット過多を自覚する。

という考え方に変わりました。
 

例えば、英語の勉強でいうと、ヒアリングを1,000時間して、英語が話せるようになるか? これだけだと、話せるようになりません。これは私の失敗談です。

ヒアリングを大量にしても、それをアウトプット、話す機会を作らなければ話せるようにはなりません。インプットしながら、アウトプットしていく、同時並行で進めていく、ことが必要です。
 

こんな人にオススメ

 

  • 自分は勉強しているから大丈夫と思っている人。
  • 本をいっぱい読んでいるが、その内容をあまり覚えてない人。覚えてないということは、身についてない、行動できてない。本を読んで行動する人は3%しかいない、ようです。
  • 周りの人と差別化したいと思っている人

 

アウトプットを習慣化する

では、どのようにアウトプットしていけば良いか?
 

これまではインプットして、どうアウトプットしようか考えて行動する、というパターンでした。

これだとアウトプットが遅くなるし、アウトプットが少なくなります。

とにかく習慣化する、これが重要ですよね。

習慣化するということは、毎日やる、そのために型を決める、ことになります。
 

そこで選んだのが、このブログです。
 

  • ブログを毎日書く (アウトプット)
  • そのためにインプットする

という発想に変えました。
 

アウトプットで一番簡単なのが、「書く」こと。
 

ただスマホのメモ帳で自分だけが見れるように書いてましたが、それでは意味がない。オープンでフィードバックが得られる場で発信することで、上達する。

ブログを習慣化するために、簡単に始められるレンタルブログ (Amebaなど)ではなく、WordPressで有料のレンタルサーバーを使って始めました。

お金を払ってるんだからやらなきゃ、という気持ちが、習慣化を後押しします。
 

この本がブログを始めるキッカケになったこと、成毛さん、本当にありがとうございます。

この本の中には、アウトプットの具体的な方法が、書くということ以外にも、プレゼン、雑談、見た目について書かれています。
 

私はまずはブログを続けて、どんどんアウトプットしていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください