時短ミールキットが使える!オイシックスとコープデリはどっちがいい?勝手に比較。

こんにちは、Natsumiです。

 
子育てをしながら仕事をしている、ワーキングマザーは多いと思いますが、
仕事から帰ってきた後の、夕飯が悩みのタネではないでしょうか?

 
・仕事で疲れている
・時間がない
・スーパーに買い物にいけない
・何を作ったらいいか分からない
などなど。
 
わたしのような料理が苦手なひとには、夕飯のことを考えるのも気が重いです。
そんな人にオススメの「時短ミールキット」が最近流行っています。

 
10分~20分くらいで、簡単に作れる!
・基本的な食材が入っている
・レシピ付き

 
私が使っているのが、オイシックス(Oisix)コープデリ(生協)
どっちがいいか?について、ミールキットを含めて勝手に比較してみました。
結論から言うと、どちらもメリット、デメリットがあるので、私はいま併用しています。

 
 

オイシックスの、メリットとデメリットは?

 
オイシックスは、会員数18万人を突破した売上No.1の野菜宅配。
子どもが産まれてから使っているので、約4年のユーザーです。
子どもに食材が良いものを食べさせたい!という想いから、始めました。

 
メリット:
 
1) 野菜がおいしい
 → たとえばピーチかぶ(生でも甘い!)、栗じゃがいも(栗のように甘い!)
  シルクスイート(焼き芋にした時の、感動的なしっとり感)

 
2) 食材が安心できる
 → 一流の生産者1000名と契約
 → 注文をしてから、野菜を収穫するので、鮮度がいい
 → 放射能などの検査基準がきびしい

 
3) 注文は毎週オイシックスが自動的に選んでくれる
 → 自分では買わない野菜の発見がある
 → 商品の変更や追加・キャンセルもできる

 
4) アプリが優秀
 → 今年からオイシックスのアプリができました。アラートも来るし、使いやすいです。
  ※ただし「カートの確定」にたどり着くのがいつも迷う。ここだけ改善を希望します。

 
ミールキット(Kit Oisix)を始めたのは2-3年前。それから新しいレシピ開発とか、少しずつアップデートされています。

 
5) ミールキットはレシピが凝っている
 → 定番ものというよりは、コラボレシピも増えてきて、レシピが凝っています。
   たとえば渡部建コラボとか、平野レミ流ロールキャベツとか。
   
   あとイベントもの。ハローウィン限定のおばけカレーや、パンプキンパイ。
   こういう企画ものは、子どもも喜びます。

 
6) ミールキットに、子ども用の「とりわけ」分がプラスされた
 → 量が2人前に子ども用の「とりわけ」分がプラスになったキットがでました。
   すべてではなく一部のキットです。

 
デメリット:
 
1) やっぱり高い
 → 野菜がおいしい分、普通のスーパーの2倍くらいはします。
  週1回の配達ですが、大体6,000円くらい。
  私の場合は、月額980円の「牛乳飲み放題」がこれにプラス。

 
 → 冷凍品は別手数料が掛かるので、要注意。
  冷凍品は1,000円以上頼まないと、手数料が350円かかります。
  ここは分かりづらいので、アプリでアラートあげてくれると嬉しい。

 
→ ミールキットが、レシピが凝ってきた分、明らかに単価が上がっている。

 
2) 受け取りが必要
 → 週1回の配達ですが、受け取りが必要です。
  玄関に置いておいてくれるわけではないので、その時間は家にいる必要がある。

 
3) 賞味期限が短め
 → 鮮度がよいので、賞味期限が短いものが多いです。
  たとえば先ほどの栗じゃがいも、2-3日で食べたほうがいい。

 
4) ミールキットはボリュームが少ない
 → 特にお肉、お魚の量が少ないので、男性は物足りないようです。

 
 

コープデリ(生協)の、メリットとデメリットは?


 
コープデリは、1年くらい使っています。
オイシックスと比較したかったことと、スーパー感覚で手軽につかえるので、併用しています。

 
メリット:

 
1) 品数が豊富
 → スーパー感覚で使えるので、品数が豊富。オイシックスでは買えない商品が買える。
  たとえば、アンパンマンのポテト(冷凍)とか、冷凍ものも充実しています。
  おむつや、粉ミルクも買えます。
  地方の特産品を集めた「ぐるめぐり」がお気に入り。有名な干物とか。

 
2) 安い
 → オイシックスでは、卵12個が400円。コープデリだと200円以下。
   冷凍手数料などもかからないのは、良心的。

 
  ミールキットは、オイシックスより3割くらい安いです。
  (2人前、主菜+副菜)で、オイシックスが1,500円~2,000円。コープデリが1,000円~1,500円。
 
3) ミールキットは、基本炒めるだけ
 → ミールキットは10分くらいで作れます。
  オイシックスは切ったり、炒めたり、少し手間が多いですが、コープデリは、基本炒めるだけ。

 
4) ミールキットのボリュームがある
 → オイシックスよりボリュームがある。

 
5) ミールキットのレシピは定番ものが多い
 → オイシックスはレシピが凝っていて、女性ウケする感じ、少し味が薄め。
   コープデリは、回鍋肉とか定番ものが多い。夫にはコープデリのほうが味が合うようです。

 
6) 玄関置きができる
 → しっかり保冷剤を入れて玄関置きしてくれるので、受け取りのストレスが無いです。
   そのボックスから出すのは、少し時間かかりますが。

 
デメリット:
 
1) 品数が多くて、選びきれない
 → 紙のカタログが膨大。オイシックスのように自動で選んでくれる機能があるといいですかね。

 
2) 注文締め切りが約1週間前
 → オイシックスが2日前なので、コープデリの締め切り設定は早いです。
  オイシックスは、毎週自動で来るので、半ば強制的に毎週頼む。
  コープデリは、注文締め切りが早くて、忘れる。結果として月に2回くらいの注文、となっています。

 
3) こだわりのある食材は少ない
 → 先に書いた「ぐるめぐり」は良いですが、他は普通のスーパーレベル。

 
 
私の場合は、オイシックスとコープデリ両方のミールキットを使いつつ、
オイシックスで良い野菜を食べコープデリで普通の食材を補う、という感じです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください