「笑わせ力」を身につけるには、「笑う力」を身につける

こんにちは、”朝5時ブログの女” なつみっくすです。

この前のブログにも書いたのですが、2020年に身に着けたいスキルとして、「笑わせ力」と書きました。

「笑わせ力」を鍛えたい。2020年伸ばしたい能力トップ3

このブログに、こんなコメントをいただきました。

確か誰かの名言。
楽しいから、面白いから笑うのではない。
笑うから面白く楽しいのだ。

これに対して、私もこんなコメントを返してみました。

ミスチルのPADDLEの歌詞が好きです。
「良い事があってこその笑顔じゃなくて 笑顔でいりゃ 良い事あると思えたら それが良い事の 序章です」

この歌詞がすごく好きで、昨日も聴いていました。

元お笑い芸人の中北朋宏さんの『「ウケる」は最強のビジネススキルである。』を読みました。

created by Rinker
日本経済新聞出版社
¥1,650 (2020/04/08 22:48:47時点 Amazon調べ-詳細)

この本にも同じようなことが書かれていて、

面白い人とは「面白いことを言う人」ではなくて、

人の話によく笑う人のこと。

お笑い芸人をイメージしてみても、まさにそう。明石家さんまさんは、引き笑いで、ひたすら笑っているイメージがある。そして、松本人志さんも、「すべらない話」という番組で「すべらんなー」って、笑っている。この「すべらんなー」の一言で、全員が笑う。

この本で改めて気づきました。「笑わせ力」を身につけるには、「笑う力」を身につけることが大切なんだと。

まず、自分から笑うこと。

と言っても、「普段から笑顔でいよう」だけだと、なかなかうまくならない。

さきほどの本の中には、「爆笑」がすごく大切と書かれていました。「爆笑」によって、心理的安全性が高まり、場の空気が一気に変わる。しかも、中北さんは、「爆笑を練習するワーク」もビジネス向けにやっているそう。それ、めちゃくちゃいいですね。

「爆笑の9ステップ」があるとのことで、引用させていただきます。

  1. 手を叩く
  2. 顔をくしゃくしゃに
  3. 目を閉じる
  4. 手を胸に当てる
  5. 声を出さない
  6. 引き笑いにする
  7. はー。と一息つく
  8. やばい。と表現する
  9. 面白いことを伝える

最初に、これを見た時、めちゃくちゃステップ多いなと思いました。これをマスターするには、ちょっと練習が必要になりそう。

まずは、「手を叩く」ところからですかね!

「笑い」は伝染するという効果があるようで、笑っている人を見ると、周りの人もつい笑ってしまう。逆に、電車でイライラしている人を見ると、なぜかこっちもイライラしてしまう。

あと、笑っていると、自然と人が話しかけてくれるようになって、雑談が生まれるという効果もあるそうです。

「笑い」のことは、関西人は生まれたときから身についていて、場数がぜんぜん違いますよね。私も、ぽろっと「笑わせ力」をつけたいと伝えたら、関西人から色々フィードバックいただきました。ありがたい。

「天丼」という基礎技術の解説記事を紹介してもらった。

お笑い用語、天丼の解説|和牛漫才、うるとらブギーズ(キングオブコント)、天狗裁き

なんと、キングオブコントを文字起こしされていて、めちゃくちゃ丁寧に「天丼」について、説明されていました。海老2本乗ってるから、「天丼」という語源らしいです。(お笑い用語の天丼)

そう言えば、 『「ウケる」は最強のビジネススキルである。』 の中北さんから、年始にこんなメールいただきました。

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

「母親様」で「株式会社俺」より。って、新手のオレオレ詐欺なのか。それともボケなのか。

2 Comments

竹内啓二

ミスチルのPADDLE

歌詞はもちろんサビへの軽やかな助走
目の前を風が通り抜けるような感覚
爽やかで素敵な曲ですよね!
知らなかったので新たな嬉しい発見

そして笑い方といえば
関根勤さんの独特の笑いが好感持てます
声を出さず表情とアクションと口の動き
見ていてこちらも嬉しくなる表現力

さて、本題です

忘れないうちに…
もう1人、関東圏のアップデート実践者
「みやじ豚」を経営する元同期のご紹介

あまり接点はなかったもののインパクト大
日々アップデート中
一ファンとして同期として密かに応援中

藤沢市の養豚場に生まれて東京育ち
人材派遣会社に入社当時
その時から”社長になる”を公言

転機は友人とのBBQ
どこでこの美味しい豚が買えるのか?
返答に窮した供給ルートの不透明さ

一念発起して実家を継ぐことを懇願
生産→流通→供給ルートの一元化を実現
業界の常識を超えた発想と行動力

農業を新3K
・かっこよくて
・感動があって
・稼げる
産業にしたいとの使命感

合わせて始めた自社開催のBBQ
そしてNPO法人の立ち上げによる農業改革
“農家のこせがれネットワーク”

なつみっくすさんのような革新的取組
集まる賛同者や広がる人脈や情報
自然と増えるメディアでのピックアップ

益々アップデートされている活躍の舞台
フランクで自然な人柄(おそらく)
意思のある力強い眼力と発言力

5年ほど前に行ったBBQは本当に絶品
かつ子供にも安心安全なこだわりある豚肉
ファミリー層にも大人気で予約困難

よければアウトドアの選択肢のひとつに♫
そしてアップデート実践者との繋がりに♾

返信する
Natsumi Suzuki

わー、関根さんの笑い方、ほんといあですね!!

そして、「みやじ豚」の取り組みすてきです!!いつかお会いしたいです!!情報ありがとうございますー

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください