ミスチルのライブを、ライブ配信で観て思ったこと

こんにちは、なつみっくすです。

今日は、完全に寝坊してしまって、ゆるーく書いていきたいと思います!

この週末に、ミスチルがYouTubeで過去のライブ映像を、ライブ配信していました!

控えめに言っても、めちゃくちゃ良かった。鳥肌モノ、感動でした!

これは、過去のライブ映像なのですが、ライブ配信で観たからこその醍醐味があって、そんな話を書ければと思います。

DVDだとディスクが2枚に分かれていて、この1枚目と2枚目を2日間に分けて、YouTubeのプレミア公開していました。プレミア公開なので、途中にCMとか入らない。ぶっ通しで観れる。

まず、こちらが前編。

2017年のミスチル25周年のライブの最終日、熊本のライブ映像です。

25周年の記念ライブ(2017年)ということで、過去のシングル曲が満載で、やばいです。

このライブの1年半前に熊本地震があり、それもあって、このツアーの最終日は熊本。しかも4万人のスタジアムライブ。

この4万人の熱狂が映像越しにも伝わってきて、熱くなります。

そして、これが後編。

実は、前編をライブ配信で観れなかったのですが、その熱狂がTwitter経由で伝わってきて、後追い(オンデマンド配信)で観ました。

後編は、ライブ配信で観れたんですが、オンデマンド配信で観るのと全然ちがう!

ライブ配信を14万人と一緒に観ている感

私が観ていた後編なんですが、オンデマンド配信でも観れるのに、ライブで視聴している人が、なんと!14万人もいました!

オンデマンドじゃなくて、ライブ配信で観るメリットとしては、

  • 参加者のチャットが観れる!
  • みんなで一緒に観ている感!
  • ライブ感を感じられる! 

今回は過去のライブ映像の配信だけど、それでもライブ感を感じる。今ここにしかない価値って感じ。

なんか、オンデマンド配信って、オンデマンドと分かるだけで、「今ここ」を共有している感じが無いんですよね。それが、ライブ配信だと、「今ここ」を共有している人たちがいる。

これがライブ映像の配信じゃなくて、生で「今ここ」の時間で、実際に歌っていたら、なおさら違う思いだったと思います。

参加者のチャットが流れていくのが、個人的には、ライブの盛り上がりに合わせて、さらに加速していたり、熱がこもっているチャットが溢れてきて、それとライブの音と映像が重なって、鳥肌モノでした。

もうね、これはライブのオリジナルTシャツを着て、観たかったくらい。

このチャットはオンデマンド配信では見れないし、そもそも同時にみんなで観ているという感覚が持てない。

いくつか感動シーンをキャプチャしていて、こちらがラスト曲の『終わりなき旅』のシーン。

この『終わりなき旅』の前のMCで、桜井さんが言っていた言葉が、もうやばいです。

25周年ライブということで、過去の名曲をいっぱいいっぱい歌ってきて、最後の1曲に選んだのが『終わりなき旅』。

最後の最後この曲だけは、

過去じゃなくて、

みんなにとっても、

僕らにとっても、

ただただ未来だけを見据えて、

この曲を、この熊本の夜空に響かせたいと思います。

もう、この一言が出たときの、チャット欄もやばかったです。

このコロナでみんなが辛い思いをしている状況で、『終わりなき旅』は、もうそれはほんとに、心に響きました。

時代は混乱し続け その代償を探す
人はつじつまを合わす様に 型にはまってく
誰の真似もすんな 君は君でいい
生きる為のレシピなんてない ないさ

息を切らしてさ 駆け抜けた道を 振り返りはしないのさ
ただ未来へと夢を乗せて

閉ざされたドアの向こうに 新しい何かが待っていて
きっときっとって 君を動かしてる
いいことばかりでは無いさ でも次の扉をノックしよう
もっと素晴らしいはずの自分を探して

胸に抱え込んだ迷いが プラスの力に変わるように
いつも今日だって僕らは動いてる
嫌な事ばかりではないさ さあ次の扉をノックしよう
もっと大きなはずの自分を探す 終わりなき旅

『終わりなき旅』より

2 Comments

竹内啓二

終わりなき旅。
今まさに心に刺さる詩ですね。
そして初めて聞きましたが後編の最初の曲、MC含めて素敵ですね。
惹き込まれました。
本と同じく、置かれた環境やその時々によって感じ方や捉え方が異なり、新たな発見もある歌という存在に、改めて力をもらいました。
ありがとうございます。

尚、習慣化の肝は確か最初の3週間ですよね。
オンライン読書会+グラレコで拝見して、非常に共感しました。
確かにそれを超えると歯磨きと同じく、やらないと気持ち悪くなる感覚というのを実感してます。
お勧めするわけでもないですが共有です。
私は朝夕、会社勤務時と同じ時間に家を出て、目的地を決めておいて、朝はタスクの段取り、夜はその振り返り明日の行動予定を、歩きながら頭を整理してます。
在宅勤務初日からの習慣なので、もはやwant toになってます。
朝ごはんを食べる時間を決めておくのも一案ですね。
どうでもよいですが私は空腹に耐えられず5:30です…
では、ミスチルの曲名が分かりませんが、後編のその曲を聴きながら明日に備えます。

返信する
Natsumi Suzuki

竹内さん、ありがとうございます!「1999年、夏、沖縄」ですね!この曲いいですよね!!桜井さんも特に節目で大切にしている曲のようです!

習慣化の肝は、時間感覚ですかね!今日から、8時半から動画学習があるので、また時間感覚を取り戻したいです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください