「母親アップデートコミュニティ」公式メディアのキックオフミーティング

こんにちは、”朝5時ブログの女” なつみです。

NewsPicksの番組 「WEEKLY OCHIAI」発の「母親アップデートコミュニティ」ですが、公式メディアの立ち上げを検討しています。

昨日その件でキックオフミーティングをしたので、今日はその話をしたいと思います。

キャッチコピーのアンケートを開始しました!

まず、ここ2週間くらい、話し合ってきたキャッチコピーについて、昨日のミーティングで最終確認。ここまで3案に絞ってきたのですが、ワークショップに全員出れているわけではないんですよね。

プロセスも含めて、情報はオープンに!

なるべくオープンに、どうやってその3案が生まれたかのプロセスを共有したいとの思いで、ブログにも書いています。

「母親アップデートコミュニティ」キャッチコピー決めワークショップ延長戦

これはコミュニティの中だけではく外にも見れるようにしているから、ほんとにオープン!

話は逸れますが、私は一企業に勤める身として、経営会議などで話されていることが全然共有されないのに不満があります。共有できない人事情報とかがあるのかもしれませんが、共有できる部分だけでもオープンにすべきと思っています。

もちろんオープンにしたからとしたって、見る人と見ない人がいる。でも「オープンにしているか?」が重要。例え見なくても、オープンにされているということで、安心感や信頼が生まれる。なので、このコミュニティでも運営メンバーが私含めて10人いて、その運営ミーティングの内容もオープンにしています。

今回のミーティングに参加いただいたメンバーの皆さんは、この3案になったプロセスをブログで読んでいただいていた方が多く、ほんとに嬉しい限りです。経緯が共有できると、ほんとに話が早いですね。

この3案で、アンケートを開始しました!

前にコミュニティ名を決めたときみたいに、コミュニティの中と外でアンケートを開始しましたので、よろしければご協力お願いします!

私たちが、この3案に込めた想いとしては「つながり」「おもしろい、ワクワク」そして「ソーシャルインパクトを起こしたい」ということ。

個人的にはどれを選ぶかは決まってるけど、この3案なら、どれになってもOKという想いです。どれも「このコミュニティで目指したいところはどこだったけ?」という原点に立ち返ることができる言葉だと思っているからです。

もしかしたらコピー的には、プロのコピーライターが書いたほうがカッコいいのができるかもですが、私たちが話し合いを重なって、絞り出した3案だからこそ意味がある!

公式メディアは、メディア運営メンバーを集めるところから

昨日のキックオフミーティングに先駆けて、メディア運営メンバーの募集をかけてます。

私たちが「母親アップデートコミュニティ」として情報発信する意味については、以前ブログで書きました。

「私」が書くことの意味。「母親アップデートコミュニティ」の情報発信の意味。

私たちメンバーの想いや生き方をリアルに伝えることが重要。

クオリティより、リアリティを大切にしたい

それを前提に、公式メディアの運営をお手伝いいただけるメンバーを募集。これまでメディア運営やライティング、編集経験が有る無しに関わらず、やりたいかどうかの想いを重視して、手を挙げていただきました。

昨日のキックオフミーティングに参加表明いただいた方が、なんと17名!!

最初は「3人くらいで始めるのかな」と思ってたので、予想以上に多くの方に手を挙げていただきました。

定常的には難しいけど、スポット的にお手伝いしますよ、と言っていただいている方もいて、 嬉しい限りです!!

とにかくこのコミュニティで集まっているメンバーは多彩。「私は大したスキルは無いですが」と謙遜される方が多いのですが、ぜんぜんそんなことないです!めちゃくちゃ多彩です!

メディアの立ち上げ、運営に経験ある方だったり、ブログなどを含めたライティング経験ある方だったり、広報・プロモーション・マーケティング・SNS運営に経験ある方だったり。無類の人好きで、インタビューが得意な方だったり。

そのほか、ガヤガヤ盛り上げ役、空間デザイン?、ダンス?、占い?、などなど。書ききれないけど、みんなで出来ることを持ち寄れば、ますます多彩!

「よかったら私の旦那さんがカメラ好きなので、写真撮ります」と言っていただける方まで。(涙)

昨日のキックオフミーティングで、公式メディアの運営がますます楽しみになってきました!!

WebとTwitterから始めます

みんなで話していると色々とやりたいことが広がってくるのですが、まずはスモールスタートで。

現時点で110名集まっているメンバーの図鑑を作りたいので、Webを立ち上げます。

そして公式Twitterアカウントを作って、そこでの情報発信を始めます。Twitterアカウント運用担当も決まりましたが、また1-2ヶ月とかで運用メンバーを変えていっても面白いね、という話になっています。

資金繰りは、検討が必要

メディアの立ち上げ初期費用とか、運営費用とか色々掛かってくるので、資金繰りは検討が必要と考えています。

昨日のキックオフミーティングの1時間の中では、

  • Web立ち上げの準備を進める(Webデザイン、独自ドメインの取得など)
  • メンバー図鑑の1回目のインタビューを調整する
  • 公式Twitterアカウント立ち上げの準備を進める
  • 資金繰りは、並行して検討していく

ということになりました。次回のメディア運営ミーティングは2週間後を予定しています!

2 Comments

佐々木

開示してもらえるとよくわかります。動きの速さについていけない部分がありますが。(苦笑)部活みたいで楽しいですね!
今更ですが、何かあれば手伝います!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください