一人ひとりが持っている「物語」が共感を生む

こんにちは、”朝5時ブログの女” なつみっくすです。

まだ、1月23日の「母親アップデートの日」のイベントの余韻に浸っています。

「母親アップデートの日」あれから、ちょうど1周年。ここから、またアップデートが始まる。

もう何て言うか、母親アップデートコミュニティ(通称HUC)のメンバーだったり、応援してくださっている方々からの投稿を見ていると、心が揺さぶられる。

「私たち、最高か!」と何度も、心の中で叫びそうになる。

これは決して、大げさではなく、1周年イベントが終わってからの皆の投稿が素晴らしすぎる。

これって何なんだろう?と思うと、一人ひとりが持っている「物語」が共感を生むという事なんだなーと実感する。

私が、このイベントでこだわっていたのは「参加者一人ひとりが主役である」こと。言葉で言うのは簡単だけど、これをどう実現していくか? 正直頭を悩ませていた。

まず、なんで「参加者一人ひとりが主役である」ことにこだわっていたかと言うと、それがまさにコミュニティのパワーに繋がっているから。イベント直前から、ひたすら言い続けている、「1人の100歩」より「100人の1歩」

「100歩進むことはできないけど、1歩なら進めるよね」という以上に、1人で進むことより、100人で進むことの方が大切だから。たった1人が幸せになるんじゃなく、100人で幸せになる、理想論かもしれないけど、ここに意味がある。そして、100人合わさったときのパワーは、たった1人のパワーより圧倒的に大きい。

何が言いたいかと言うと、「1人の1歩」がほんとに大切、これを実感できるイベントにしたいと思った。

「1分ピッチ」に全然手が挙がらなくて焦った

今回のイベントの目玉は、何と言っても「私の母親アップデート」と題した「1分ピッチ」。 「参加者一人ひとりが主役である」 を実感するのには、一人ひとりの物語を、その人の言葉で語ってもらうことが大切と思ったから。

結果的に、私も含めて12名の人がピッチに手を挙げてくれた。

でも、実は、この「1分ピッチ」に全然手が挙がらなくて焦っていた。熱量の高いコミュニティだし、手は挙がるだろうと軽く考えていたことが、悔やまれる。

そもそも、この「1分ピッチ」の大切さを、私自身が伝えきれていなかった。どうやって伝えれば、うまく伝わるのだろうか?そんな思いが、頭の中をグルグルしていた。

何となく話を聞いてみると、

「私なんかが、手を挙げていいのか?」

「1分で、このアップデートを伝えきれない」などの答えが。

特に前者は、気持ちは分かるけど、だからこそ手を挙げて欲しいのだと思った。自分の物語を、自分の言葉で話す「自己表現」は実際にやってみると、すごく楽しいし、アップデートされるから。

結局、このピッチの応募の締め切り間際に、12名の応募があって、ほんとに良かったと思う。

そして、「1分ピッチ」が終わった後に、「私もやれば良かった」とか、「来年こそはやりたい」という声が聞こえた。まさに、隣の人の1歩が、自分の1歩につながるとは、こういうことなんだと思う。

一人ひとりが持っている「物語」

そして、イベント当日の「1分ピッチ」。昨日すべての動画を、改めて観返してみたけど、そこには確実に、一人ひとりが持っている「物語」があった。

それぞれの「物語」が共感を生んでいた。ピッチに出た人はもちろん、出なかった人も、それに触発されて、イベントの前後でも色んな投稿があって、その一つひとつの「物語」に感動している。

私たちは「オンライン前提のコミュニティ」で、このイベントで初めて会った人も多かったけど、この熱量ってすごくないですか?と、びっくりしている。日々いろんなコミュニケーションを積み重ねてきたからだと思う。

私は、この一つひとつの「物語」を多くに人に伝えたい。どうやったら伝わるのだろうか?

今日これを書きながら、そのうちの一部をシェアしたいなと思ったけど、間違いなく、その人の「物語」そのままを読んでもらうのがいい。

それが一番リアルで、感情がこもっているから。

  • 1分ピッチ動画は、YouTubeにアップしたいな。
  • 1分ピッチの、書き起こしもしちゃおうかな。
  • イベント前後の、みんなの投稿をWebに転載していきたいな。(Facebookの投稿は、友達にしか公開されないのでもったいない!)

こうやって、色んな人がアウトプットしてくれているのは、ほんとにうれしい。当日は「ツイートをしましょう」と呼びかけたけど、思い返せば、「イベント後もアウトプットしましょう」とは呼びかけ忘れた。こうやって自然発生的にアウトプットが生まれているのはうれしいし、まだの方は、ぜひ自分の言葉でアウトプットしてもらえると泣いて喜びます。

そして、当日の #母親アップデートの日 のツイートを、バーディーがTogetterでまとめてくれた!すごい!

https://twitter.com/akanetabata/status/1221093756306259968?s=20

そして、かわいすぎるツイート。

私たち、最高か!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください