Zoomオンライン飲み会やってみた。これから試してみたいこと。

こんにちは、”朝5時ブログの女” なつみっくすです。

最近は、新型コロナウイルスの関係で、よく家にいるし、でもオンラインで人と繋がれるのはいいですよね。

昨日は、急に思い立って、Zoom(オンライン会議ツール)を使って、オンライン飲み会をやりました!

急きょ開催したのにも関わらず、15人くらい参加してくれて、うれしかったなー。今日は、それについて思ったことを、ゆるーく書いていきたいと思います!

Zoomで繋いで、雑談するだけで、おもしろい!

基本的には、Zoomで繋いで、雑談するだけ。

飲み会なので、それぞれが好きな飲み物(アルコールだったり、ソフトドリンクだったり)を飲みながら、とにかく雑談。

これが、おもしろい!

昨日は、自分のパソコンのカメラの調子が悪かったので言うのも何だけど、これは完全にカメラがオンの方がやりやすいよね。反省。

オンライン飲み会の好きなところは、全員が1つのテーマで話せること。

15人くらいの飲み会になると、リアルだと、ふつうはグループを3つ、4つ分けて、個別に話すことになる。15人で、1つのテーマを話せるのは、オンラインならでは。

ただ、15人もいると、あまり話せない人も出てくるので、そこはテーマを切り替えたり、その人に話を振ってみたり、工夫が必要なのかなー。聞いているだけでもいい、その場をシェアしているだけでもいいという人だったら、良いと思う。

コロナビールを持っている人は居なかった気がするけど、あくまでもイメージです。

昨日は、「マインドフルネス」に詳しい方がいて、その話がおもしろかったなー。最近このコロナウイルスのこともあって、心がざわついている人は、私だけではないはず。

こんな時こそ、自分の心に向き合って、心を落ち着かせたい。

マインドフルネスを一時期やってたんですが、今は全然やれてなくて、最近ほんとマルチタスク病がすごいので、、今日からまたマインドフルネスをトライしてみます。

何より気軽に集まれるのは、すごいこと!

これを書いていて、やっぱりすごいなーと思ったのは、何より気軽に集まれること。

昨日の飲み会では、秋田や仙台から、それから和歌山、大阪からも参加メンバーがいて、これだけ全国、時には海外に散らばっているメンバーが、飲み会に集まれるって、すごいことじゃないですかね。

リアルも、もちろん好きなんだけど、このオンラインの気軽さもいいなー。

お店の予約とか無いし、お金かからないし。(別の意味では、今はもっと経済を回したいけど)

入退出も自由だし、子連れでもOKだし。

これから試してみたいこと

これを書いていて、これから試してみたいことを思いつきました。

さっき、「1つのテーマで、みんなで話せるのがいい!」と言ったばかりだけど、個室で話すというのもやってみたい!

Zoomにはブレイクアウトルーム(小部屋)というのがあって、15人の参加であれば、それをいくつかのグループに分けて、小部屋で別々に話すことができるんですよね。

あらかじめ小部屋に誰に入ってもらうかを指定することもできるし、システムに任せてランダムに割り振ってもらうこともできる。3人1組くらいが話しやすいみたいだけど、ランダムに割り振るのが結構おもしろいなーと。

今朝、別のセッションで2人1部屋というのがあって、これはこれでめちゃくちゃおもしろかった。ランダムに、個室で話して、また大部屋に戻るというオンラ飲み会もやってみたい。

やっぱ全員で1部屋だと、ゆっくり話せないし、話す人が限られてしまったりするので、そんなのも試していきたいなーと思いました!

なんかちょっとオンラインのお見合いパーティーっぽい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください