ニシノコンサル #9を観ました。「占いフェス」の赤字を解消し成功させる方法とは?

こんにちは、Natsumiです。

 
Abema TVで始まった番組「ニシノコンサル」を観ました。

 
ビジネスの悩みを抱えた相談者に、キングコング西野亮廣さんとゲストが、コンサル!
ビジネスパーソンとして、アイデアを出していく切り口とか、すごく勉強になる番組です。

 
今回は9回目ということで、ビジネス視点での感想、まとめを書いておきます。
ニシノコンサルはこちらから観れます。

「占いフェス」のイベントの黒字化に向けた、具体的なコンテンツ作りコスト/売上の予測など、
とても面白かったです!

 

「占いフェスのファンを増やすには?」

 
相談者:
日本最大級の占いイベント『占いフェス』を手がける「ザッパラス」の佐々木岳大さん

 
相談相手:
・キングコング・西野亮廣さん
・SHOWROOM代表・前田裕二さん

 

前回2018年7月のイベントで大赤字!その理由は?


 
・インスタ映えを狙うも、撮影禁止のゲストがいたため、写真禁止。
見積もりが来ないまま、想いのまま進めてしまった。
・新しいコンセプトを狙って、集客がうまくいかなかった。

 
「見積もりが来ない」って、、想いのまま進めるって、無邪気ですよね。
この点は、西野さん、前田さんからも総ツッコミありました。
赤字金額は公開されていなかったけど、お二人が引いてたので、数千万円とかそういう規模感ですかね。

西野さん
新しいものは不安になるので、集客できない。

 

どうやって、ファンを増やしていくか?
 
→ イベントを続けていく
→ まずは赤字をなくす必要あり
→ コスト感を把握して、コスト交渉する

 

赤字をなくすことに関しては、お二人からアドバイスがありました。

西野さん
イベント費用の相場を理解しなければならない。

前田さん
イベントの売上(オンライン、リアル)を正確に予測
それに紐づく、コストに抑える。コストは遵守すべき。

売上は予測してもはずれることがあるが、コストは外しちゃいけない。これは基本ですね。

 
 

どうやって、次のイベント「占いフェス」を、黒字にするの?

 
次回の「占いフェス」イベントですが、2019年の1/12-1/14開催のようです。

このイベントに向けて、具体的にどうやって黒字化するかの計画がはじまりました。
すごいリアルな感じです。西野さんは、本当にこうやってイベントを作っているそうです。

 
オリジナル集客目標:
550名 x 6コマ x 3日  =  1万人

 
インスタ映えを意識するなら、最大400名に抑える。
それ以上になってしまうと、人が多すぎてインスタどころではなくなってしまう。

こんな感じで、前回の反省をいかして会場は屋外にして、コストを抑えているようです。
前回は、派手派手って感じでしたもんね。

 

1. まずは、必要なコストを確認しよう!
 
会場費とか運営費とかあわせて、ざっくり1日あたり300万円の見積もり。

300万円/日 x 3 = 900万円

 
2. 売上の予測をたててみよう!
 
どんなサービスで売上をたてられるか?
 
・チケット売上
・出店料
・スポンサー
・お金を払って設営してくれる権
・イベントの会議に参加できる権 (5,000円 x 20名 x 10回 = 100万円)
・撤収+新年会に参加できる権

 
「お金を払って設営してくれる権」「イベントの会議に参加できる権」「撤収+新年会に参加できる権」あたりが、
西野さんらしい!このイベントをいっしょに作ろう!という感じがいいですよね。
たしかに、参加したくなります。

 
3. つぎに、集客目標をきめよう!
 
4コマ(朝、昼、夜、2次会) x 3日
各コマの売上と、集客数、どう埋めるかを検討する

 
4. これを毎年の恒例行事にするには、どうすればいい?

 
最後にこのイベントだけではなく、それを毎年の恒例行事にするためのアイデアがでました。
 
ここまで考えてくれるのが、すごいですよね。

「新年の運勢を占う」こと、これを定番化する

 
全員できる「おみくじ」

縁結びアプリ → このイベントで出会いがあるかも。

運命の糸を可視化する ”テクノ縁結び”というアプリのようです。
 
アプリをインストールしている相手に対してスマホをむけると、
恋愛、仕事、友達、金運、その相性が線の色と太さで表示されるとのこと!
なんだかドキドキしますね、占い目的で行っているけど「出会い」があるかも?というのは、
参加者のモチベーションになりますね。

 
確実な黒字をつみ上げていくことが重要ですね!

 
さきほどの売上のところで出てきた「イベント会議」で、西野さんはおでん屋を出店することに決まったようです。
次回の「占いフェス」イベントが楽しみですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください