100記事まで書いてわかった、ブログをやって良かったこと、悪かったこと

こんにちは、最近すっかりブログにハマっているNatsumiです。
 
みなさんは、ブログをやっていますか?
 
私は2ヶ月前までブログをやっていませんでした。ブログをやってこんなに良いことがある、なんて、想像できてなかったんですよね。

 
でもこの「のこぎりブログ」を始めてみて、ようやく100記事書いてみて、
「あー、ブログってこんなにいいことあるんだ」と、ほんとに実感しています!
すでにブログをやられている人も、始めたいと思っている人もいらっしゃると思いますが、このブログが何かのヒントになれば嬉しいです。

 
 

ブログをやって良かったこと

 
「ブログをやって良かったこと」ですが、大きく3つあります。

 
1. 「ジップロック」で、「急速冷凍アウトプット」する!
2. インプットが増える!新しいことを始められる!
3. フィードバックがもらえる!

 
それぞれについて、ご説明していきますね。

 

1. 「ジップロック」で、「急速冷凍アウトプット」する!

 

「型」があるので、「言語化」できる!「アウトプット」できる!

 
そもそもこのブログを始めたキッカケなのですが、日々の学びをアウトプットしたいということでした。
それまでは、たとえば本を読んでも読みっぱなし、になってしまう。
イベントで良い講演をきいたのに聞きっぱなし、になってしまう。

 
それをどう活用しようか?というのを考えて、スマホでメモをしたり、自分の仕事に取り入れてみたりということもあるのですが、決まったアウトプットの型がなかったので、うまく学びをアウトプットできてなかったんです。

 
ブログだと、学びとか、自分の頭のなかにある考えを「言語化」できる!「アウトプット」できる!

 
イメージ的にはこんな感じです。

 
そうなんです、ブログ=「ジップロック」で急速冷凍するイメージ。

 
↓ のブログでも書いたのですが、どれだけ早く、できるかぎり24時間以内にアウトプットしたいと思っています。
とにかく「24時間以内」にアウトプットする!ブログ始めて60日!

 
いつも「ジップロック」を持ち歩いていると、そこで急速冷凍できる。
「あ、これジップロックに入れて冷凍しておこう!」
「ご飯がカピカピにならないうちに、冷凍しておこう!」
とか、そんなイメージです。
 
このイメージ、伝わりますか?

 
 

しかも蓄積して、検索できる!

 
この急速冷凍したものを、蓄積できるし検索できるのが「ブログ」のいいところ。
 
今までアウトプットを、スマホでメモしたり、紙に書いたり、全然整理できてなかったので、「あれ、どこにあったっけ?」ということが良くありました。
私にとっては、あとから検索して取り出せるのは、すごーくありがたいです。

「おいおい、冷凍保存しただけで、自分の仕事とか暮らしにつかわないと意味ないよね?保存しっぱなしだと、腐るよね。」
というツッコミをいただきそうですが、本当にそう思います。

 
こうやってアウトプットして冷凍保存しておくと、組みあわせて使えるんですよね。
言葉で表現しづらいのですが、上の図でいうと「あ、カボチャと人参があるな、これを組み合わせて料理してみよう」みたいな感じです。
 

目標を宣言する!そして「アウトプット」する!

 
ブログのいいところって、「XXをやります!」と目標を宣言できることです。
これまでは自分のスマホのメモに目標を書いていましたが、ブログで宣言するのとは、やっぱり違う。
ブログでなくてもいいかもしれませんが、だれかに目標を宣言すると「やるしかない」と思っちゃうんですよね。

 
でも、これには心理的ハードルがあって、なかなか目標を宣言するとか、そもそも明確な目標をもつということ自体ができなかったんです。それが、このブログのタイトル自体を、あえて「宣言」にするということで、ハードルが下がってきました。

 
このブログのタイトルですが、「のこぎり型成長で、女性グローバルリーダーをめざす」です。
いまだに、何言っちゃってるんだろう、と思っていますが、しばらくはこのタイトルのままいきます。
「のこぎりブログ」で覚えてもらいたいです!

 
 

2. インプットが増える!新しいことを始められる!

 
こうやって「ジップロック」をいつも持ち歩いていると、何かもって帰りたくなるんですよね。
今まで参加していなかったコミュニティとか、イベントとか、本とか、ソーシャルメディアとか、
気づいたら新しいことを始めて、インプットが増えていました。

 
ブログ=「ジップロック」があるから、新しいことを取りにいく、
といったら大げさだし、「え、ブログのため?」とか思われそうなのですが、結構それに近い感覚です。

 
ということで、この約2ヶ月でブログを始めてからやった“新しいこと”が、どれくらいあったのか?
を書き出してみますね。
 
 
1) 新しい本を読んだ(32冊) 
※100記事中、32記事が本のことでした。

 
2) 新しいコミュニティに参加しはじめた 
※勝間和代さんの塾とか、キンコン西野さんのオンラインサロン、コミュニティマーケティングコミュニティとか。

 
3) Twitterを始めた

よろしければ、こちらからフォローください。

 
4) NewsPicksを始めた、ニュースとか「Weekly Ochiai」を見るようになった
※ニュースを読むだけではなく、NewsPicksでコメントを書くようになった

5) 新しい講演に行った 
※本を読んで、お話を直接聞きたかったピョートルさん、伊藤羊一さんの講演に行った
※しかも、講演で質問できるようになった

 
6) フェンシングが好きになった :太田雄貴さんの講演を聞いた影響です

7) 音声入力を始めた

 

8) Ameba TVの番組「ニシノコンサル」を観るようになった

そうそう、さっきの「組みあわせ」の話なのですが、たとえば伊藤羊一さんの本を読んで、「Twitterでフォローしてみよう」、「あ、講演いってみよう」って、つながってくるんです。

 
 

3. フィードバックがもらえる!

 
インプットもアウトプットも、自分だけでするんじゃなくて、周りからフィードバックもらえると嬉しいし、改善できますよね。

これがブログのメリットなんですよね。
 
講演にいったことをブログに書いたら、ピョートルさん、伊藤羊一さんから反応もらえたり、ニシノコンサルの出演者から反応もらえて、クラウドファンディングで応援したり。
コミュニティのメンバーのかたから、フィードバックもらえたり。本当にありがたいです!
 
あまりにもブログをやってて良いことが多いので、つい長くなってしまいました。
逆に「ブログをやってて悪いことないの?」ということについて、最後にお話しますね。
 
 

ブログをやって悪かったこと

 
はっきり言いますと、ほとんど無いです。それくらい良いことが多いです!
でも、あえて挙げるとすれば、こちらの2つですかね。

 
1) ブログを書くのに時間がかかっているので、他にやりたいことができない

 
私の場合、文章書くのが苦手なので、まだまだ時間かかっています。
最近は1つ1つ、ていねいに書こうと思っているので、なおさら時間がかかる。
1つ書くのに、1時間とか掛かることもあります。
 
なので、英語の勉強ができていない!これは課題に思っています。

 
2) ブログのアクセスが気になる
 
何だかんだ、ブログのアクセスは気になりますね。
これまでは「とにかく100記事をめざす」と無邪気にやっていたので、これからはどうアクセスをあげていくかが課題ですね。
 
ということで、これからもブログの毎日更新をめざします。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください