ブログの文字数はどれくらいがいい?文字数を増やすにはどうすればいい?

こんにちは、Natsumiです。
 
このまえ、これまで10個くらいのブログを運営されているブロガーのかたに、お話を聞く機会がありました。

 
お話を聞くなかで、わたしのブログの書きかたに、いろいろと課題がみえてきました。
そもそもこのブログを始めたのが、日々の学びをアウトプットしていきたい、ということでした。

 
なので、本をよんで学んだこととか、講演とかニュースで学んだこととかを、記録としてアウトプットする。
そんなイメージでブログを書いていたので、なんとブログが「備忘録」化! していたことに気づきました。
もしかしたら、ビジネスパーソンがブログを始めたときのあるある、かもしれません。

 
「備忘録」化していると思った理由について、いくつかあります。

 
・文章がみじかい!文字数がすくない!
 
文章を書くことは、仕事上のメールとか、まさに議事録とかがメインです。
なので、いつもはいかに文章を短くするか?ムダな文字をけずって短く、分かりやすくするか?ということを考えて、文章を書いています。
 

なので、文章が短い、文字数が少ない、とブロガーさんにアドバイスいただいたのは、
わたしにとっては”目からうろこ”でした。

 
文章って短いほうがいいんじゃないの?と思っていたので、ブログで”文字数”を意識するというのは、
まったく考えてもいなかったんです。
わたしが文字数を意識したことがあるのは、小学校のときに原稿用紙で感想文をかいたときくらいです。
そのとき以来の「衝撃」ですね。

 
・「自分」に向けた文章になってしまっている!
 
ブログを公開しているので、ブログは「自分」向けの文章になってはいけない、
「これが、だれかの役に立つといいな」という気もちで書くといい、とアドバイスいただきました。

 
・「ひらがな」がすくない!
 
仕事でメールを書くとき、議事録を書くときは、ビジネス言葉になっていますよね。
たとえばですが、「以上です」とか「下記になります」とか、箇条書きをたくさん使ったり。
そもそも漢字がおおくて固い!ひらがなが少ない!

 
「ひらがな」の分量ってぜんぜん気にしたことなかったのですが、「ひらがな」が少ないと読みにくいんですよね。
仕事上のやりとりをするときには、漢字おおくてもいいですが、ブログであれば「ひらがな」の分量に気をつけたほうがいいと気づきました。
ということで、今日はいつもより「ひらがな」多めです!

 
これは勝間和代さんも先日メルマガでおっしゃっていたことです。
じゃあ「漢字」と「ひらがな」ってどれくらいの割合がいいの?

 
「漢字」の割合は30%、「ひらがな」が70% くらいが一番よみやすいと考えられているようです。
このような柔らかいブログであれば、「漢字」25%、「ひらがな」75%くらいが良いとのこと。
あくまでもバランスなので、もちろん漢字が少なすぎても読みにくいですよね。

 
じゃあ、この文章の「漢字使用率」ってどれくらいなの?と思ったら、そのメルマガに便利なツールとして紹介されていました!
これを使うと、自分のふだん、書いている文章がどのくらいの漢字の割合なのか、計算することができますね。

 
漢字使用率チェッカーはこちら

 
ここまでの結果です。

全体の文字数: 1311
漢字数: 208
漢字率: 15.87%
全体的に締りのない文章です。

あれ?逆に「漢字」が少なすぎですね。ブログ初心者には難しい。。
ちょっとずつ修正していきます。。

 
・じゃあ文字数をふやすには、どうすればいいの?

 
はじめて読む人にも分かるように、丁寧に言葉をつむいでいく。
なんでも、できるだけ詳しく書く。
自分の頭の中にある言葉を、どんどん書いていく。
自分が悩んだこと、調べたこと、そのことも詳しく書く。
ありきたりな一般論だけではなく、自分のことばや想い、独自の視点をいれていく。
具体例をできるだけ書く。

 
文字数をむやみに増やすというのではなく、結果的に文字数がふえているというのが理想ですね。
原稿用紙の文字をうめなきゃ、ということではなく、こちらのアドバイスを意識していきたいです!

 
・じゃあ文字数は、どれくらいがいいの?

 
初心者は「2,000文字」を目安として意識すればいいのでは?とアドバイスいただきました。
文字数なんて意識してなかった、、と思っていたら、このブログを書く画面の左下に文字数が出ています!
本日のブログの文字数は最後に公開しますね。

 
ちなみに勝間さんのメルマガ(勝間塾生むけ)で、毎日3,000文字。これは非常に読み応えがあります。
勝間さんのブログは、だいだい1,000文字いってないので、こちらは思ったより短めですね。
一般向けのメルマガと同じ内容をブログにアップされているようです。

 
文字数といえば、この間「衝撃」の文字数のブログを読みました。
なんと文字数が、約3万字!すごくないですか?

 
読み進めていったら、まだある、まだある、という感じで、数えてみたら約3万字!
ほんとうにビックリしました。
 
3万字のボリュームというのも勿論ですが、そのクオリティにも感激しました。
無料で公開されているのが不思議なくらい、”優良”なのに”無料”記事!
こちらがその記事なのですが、マーケティング関係者にはオススメです。
マーケティングの人材市場からわかる、これから「台頭する人」「落ちぶれる人」の4つの条件

 
こちらのブログの作者は「ふろむだ」さんという方です。
ふろむだ@分裂勘違い君劇場 というブログを運営されています。

 
何百万人もの感情を揺さぶり続けたモンスター・ブロガーと呼ばれているようです。
『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』という本が有名です。
こちらの5章がブログで無料で読めますよ。

 
では、本日はこのへんで。ここまでの文字数が「2,369」でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください