今度はスナフキンの名言に勇気づけられた

今日は昨日のブログのつづきです。

リトルミィの名言に勇気づけられた

昨日は、ムーミンの中の人気キャラクターであるリトルミィの名言に勇気づけられたことを書きました。

ムーミンは、なんだかほっこりするし、あったかい。

なんかよく分からないけど、そのあったかい世界観が好きで、ホッとします。

リアルな人間の名言に勇気づけられることはいっぱいあるのですが、キャラクターの言葉に勇気づけられることもあるんですね。

今日は、スナフキンです。

自由と孤独と音楽を愛し、世界中を旅している放浪者、スナフキン。

必要最低限の物しか持たず、リュックサック一つで世界中を旅する姿は、なんだか憧れます。

『スナフキンの名言集』という本も出ている。

created by Rinker
¥606 (2020/10/21 14:14:15時点 Amazon調べ-詳細)

今の私の心に響いた言葉を書きとめておきます。

大切なのは、自分のしたいことを自分で知ってるってことだよ

答えは、自分の中にしかない。

誰かが決めてくれるとか、外に答えばかりを求めすぎてしまい、自分と向き合う、自分を観察する、自分と対話することをしない。

なんとなく自分と向き合う怖さもある気がします。

何もしなくて、ただただぼーっとする時間が欲しいとは思うけど、そういう時間を持つと、急に不安になってしまう。

でも、自分と向き合うのは、ひとりでやらなくてもいい。むしろ、他者との対話によって、自分のしたいことを自分で知れるようになることにも気づきました。

人と違った考えを持つことは一向にかまわないさ。でも、その考えを無理やり他の人に押し付けてはいけないなあ。その人にはその人なりの考えがあるからね

あなたはあなた。

わたしはわたし。

どちらもOKと認めあっているからこその言葉。

「そのうち」なんて当てにならないな。いまがその時さ

スナフキンは、「今」をすごく大切にしていることも分かります。

「そのうち」「そのうち」と気づけば、後回しにしてしまっていることがたくさんある。「今でしょ」って考え方に、背中を押してもらえる。

どこにもなかったら自分で作ったらどうだい?できるかどうかはやってみなければわからないんじゃないかな。

この言葉も、スナフキンが言うと、素直に受け入れられる。

人の目なんか気にしないで、思うとおりに暮らしていればいいのさ

スナフキンが大切にしているのは、「自分」。

人の目を気にしない。

自分が思うこと、感情のおもむくことを何より大切にしている。

理想論に聞こえるけど、スナフキンの生き方はかっこいい。

一人の時間をこよなく愛していそうなスナフキンが、こんな言葉も言っていて、これも味わい深い。

つまらん意地を張って、優しい仲間を失うことは、美しい宝石をなくすよりも悲しいことだよ

君は今日一日ムーミン谷に笑いを与えたんだ。ムーミン谷は今日一日何となく楽しい。それは君のおかげだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください