子連れシンガポール旅行記 5日目。ガーデンバイザベイへ。

こんにちは、”朝5時ブログの女” なつみっくすです。

私たちは、年末年始をシンガポールで過ごしています。

楽しい時間が過ぎるのは、あっという間。ここまでのブログを貼っておきます。

子連れシンガポール旅行記 到着から1日目

シンガポール博物館とボタニックガーデン!

子連れシンガポール旅行記 1日目

子連れシンガポール旅行記 2日目

シンガポール動物園とローカルフード!

子連れシンガポール旅行記 2日目

子連れシンガポール旅行記 3日目 – 年末年始のカウントダウン

STAR ISLANDと、チームラボのアートサイエンスミュージアム!

HAPPY NEW YEAR! シンガポールより感謝を込めて

子連れシンガポール旅行記 4日目。2020年元旦を祝う。

子連れシンガポール旅行記 4日目。2020年元旦を祝う。

朝食はリバーサイドで

朝食は滞在していたStudio mホテルの近くのカフェで。

「BOOMARANG BISTRO & BAR」

リバーサイドで、ホッとできる空間でした。

シンガポールは、子ども向けに塗り絵を出してくれたり、このサービスがうれしい。

エッグベネディクトを食べました。

ポテトもすごくおいしいし、エッグベネディクトの具も選べたので、私はスモークサーモンにしてみました。

お昼はプールとランチ

お昼はシンガポール在住の、母親アップデートコミュニティメンバー のお家に。

家の目の前にプールは、やっぱり憧れます。

子どもたちはプールが大好き。

すごく楽しそうに遊んでました。このあと近くにある遊び場でサッカーを楽しんだり、大満足だったようです。

大人は、子どもたちが遊んでいる横で、いろいろと話しをしながらランチをして、ゆったりとした時間を過ごせました。

こうやって地元の生活を体感させてもらえるのが、子どもにとっても貴重な経験でした。

ガーデンバイザベイへ

そのあとは、ガーデンバイザベイに行ってきました。マリーナベイサンズの間を抜けていきます。

マリーナベイサンズの間を抜けたときに撮った写真。横から見る角度も新鮮。

ここを抜けるとガーデンバイザベイがありました。

これが近くから撮った写真。このツリー同士をつなぐスカイウォークに上がって、歩いてみました。

大人8ドル、子ども5ドル。

結構な高さの吊橋みたいな感じで、ちょっと怖かったけど、絶景が楽しめました。

子どももノリノリで、ウルトラマンのポーズ。

マリーナベイサンズとガーデンバイザベイを背景に。

このあと、ガーデンバイザベイのなかにあるフードコートで休みながら、夜のショーを待ちました。

スーパーツリーのショー

19時45分から始まったスーパーツリーのショーも、すごく良かったです。

イルミネーションがきれい。

幻想的な世界が体感できました。

チームラボの「Connectivity」をテーマにした卵

ここにも期間限定で、チームラボの作品がありました。

テーマは「Connectivity」

卵が昼間は、なにもライトアップされていなかったのが、

こんな感じで、ライトアップされて光のショーになっていました。

こちらに動画もアップしています。

「Connectivity」がテーマで、卵がライトアップして色んな形が表現されている。 1つ1つのライトが繋がって、ひとつの形になる世界観に共感でした。

これを最後に見れたのが、うれしかったです!

あっという間のシンガポールの旅。

日本人が作ったチームラボの作品や、STAR ISLANDも、シンガポールに合うようにデザインされていて、いろんな国の人がシンガポールで見ている。

シンガポールは、新しいことをどんどん取り入れるし、斬新なアイデアで建物やショーもできているし、改めて進化している国だなーと思いました。

それから、母親アップデートコミュニティメンバーといっしょに、しかも子連れで年越しをできたこと、とてもうれしかったです!

子連れでアップデートされました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください